知る 健康・美容

素肌を磨くハウスオブローゼのスペシャルケアに欠かせない美容液3選

当サイトの記事内には広告を含む場合があります

ハウスオブローゼの素肌を磨くスペシャルケアとして、目的の異なる注目の美容液とは?

45年以上にわたって自然派化粧品を展開している、ハウスオブローゼ。

資生堂やカネボウなどの有名ブランドとは違い、特に目立つような広告を打ち出していませんが、ハウスオブローゼを知る人はその魅力を実感し、隠れたリピーターが多いことで知られています。

今回は、ハウスオブローゼの素肌を磨くスペシャルケアとして、目的の異なる注目の美容液を3つ紹介します。

インパクトはないけれど、安定感のある人気の美容液で、健やかな素肌をつくり守っていくためのご参考になれば幸いです。

\素肌を磨く自然派コスメ/

ハウスオブローゼの商品を見てみる

ハウスオブローゼの基本情報については、下記記事をご参考ください。

ハウスオブローゼの美容液3選

スペシャルケアに該当する美容液

ハウスオブローゼは、化粧水や乳液といった基礎化粧品だけではなく、美容液も豊富に揃っており、他社メーカーにはない独特な特徴や効果があります。

これらの数ある美容液の中で、ハウスオブローゼ歴10年以上の筆者が特におすすめしたいスペシャルケア商品は、以下の3つです。

ウェイカリズム エッセンスマスク

スキンケアの最初に使う導入美容液マスク

モイスチュアコントローラー EX

肌コンディションを整える集中美容液

パワーサージ ジェルCX

肌のバリア機能を高める美容液

次項からは、商品それぞれの特徴や配合成分、使い方、そして口コミと筆者の使用レビューを解説します。

ウェイカリズム エッセンスマスク

ハウスオブローゼのウェイカリズム エッセンスマスク(美容マスク)

ウェイカリズム エッセンスマスクは、乾燥ダメージに負けない健やかな肌へ導くために、最初に使う美容マスクです。

外へ出れば乾燥したり、余分な皮脂が浮いたり、夕方には小ジワが気になったりと、1日のダメージを受けないように、朝のスキンケア前に使うことで日中の肌を守ります

肌の朝活習慣により、乾燥による小ジワを目立たなくし、潤いを高めながらハリに満ちたお肌を夕方まで保ちます。

レモングラス天然精油とリンゴ果実水の香りが少しありますが、無香料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコール(エタノール)フリーで、小ジワを目立たなくする効能評価試験済みです。

主な美容成分

PQQ(ピロロキノリンジオントリカルボン酸2Na)、フラーレン、クロッカス球根エキス(クロクスクリサンツス根エキス)、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、ケフィアエキス、コラーゲンポリマー、アミノブースター(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)
※PQQとフラーレンは皮膚保護成分、他はすべて保湿成分

配合成分

水、BG、DPG、グリセリン、リンゴ果実水、イソノナン酸イソトリデシル、ソルビトール、スクワラン、ピロロキノリンジオントリカルボン酸2Na、フラーレン、クロクスクリサンツス根エキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、(クルイベロミセス/乳酸桿菌/乳酸球菌/レウコノストック/サッカロミセス)/乳発酵液(牛乳)、水溶性コラーゲンクロスポリマー、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ベタイン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、プルラン、オウレン根エキス、レモングラス油、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、パルミチン酸セチル、水添ナタネ油アルコール、ポリソルベート60、PEG-90M、シアノコバラミン、水酸化K、アラビアゴム、デキストラン、フェノキシエタノール

使い方

洗顔後、すぐに適量(2プッシュ程度)を手にとり、顔全体に馴染ませます。

美容液をつけた後にふき取りや洗い流しの必要はなく、そのまま化粧水や乳液などで肌を整えます。

筆者体験レビュー

朝の洗顔後すぐにつけることで、その後の化粧水や乳液の肌馴染みがよく、夕方まで潤いや肌の調子が持続します。

オレンジ色の液状に近い美容液が明るく見えて、朝の洗顔後に使うのが楽しみになってきます。

すぐになくなるため、ストックしておかないと困るほどです。

ポンプ式ではあるものの底にある美容液を出せないため、ポンプ部分を開ければ最後の数回分を使えます。

モイスチュアコントローラー EX

ハウスオブローゼのモイスチュアコントローラー EX(集中美容液)

モイスチュアコントローラー EXは、ただ保湿するだけではなく、肌コンディションを整える集中美容液です。

ロングセラーである「モイスチュアコントローラー」の水分保持力、肌のコンディション維持力、浸透・密着力に、ぷるぷるした肌質感に導くバクチオールを新たに配合してリニューアルしました。

また、潤いを与える3種類のヒアルロン酸や、健やかな肌の状態を維持する紫根エキスも含み、乾燥による小ジワを目立たなくし、使い続けることで乾燥などの外的要因に影響されにくい皮膚をつくります

紫根エキスとローズマリー葉油の香りがしますが、無香料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコール(エタノール)フリーで、小ジワを目立たなくする効能評価試験済みです。

また、アレルギーテスト・スティンギング(皮膚への刺激)テストも済んでいますが、全ての方にアレルギーや刺激が起きないわけではないためご留意ください。

※3種類のヒアルロン酸=高分子ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na)・超低分子ヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸Na)・浸透性ヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸 Na)

主な美容成分

ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、ゴールデンシルクエキス(加水分解シルク)、紫根エキス(ムラサキ根エキス)、バクチオール、グリセリルグルコシド
※すべて保湿成分

配合成分

水、グリセリン、BG、プロパンジオール、グリセリルグルコシド、加水分解ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、ムラサキ根エキス、バクチオール、加水分解シルク、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ローズマリー葉油、ペンチレングリコール、シクロヘキサン-1、4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、(ラウリン酸/オレイン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-10、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

使い方

化粧水で肌を整えた後、適量(スポイト1回分)を手にとり、顔全体に馴染ませます。

筆者体験レビュー

さらっとした美容液で馴染みやすく、スっと肌に入ってくれるため、後のケアがスムーズです。

使い方は化粧水の後とありますが、メイク直しはもちろん、クマやシミ、小ジワなどポイントメイク前の保湿にも使えます。

配合成分を見るとヒアルロン酸が多く、中にはクエン酸も含まれていることから肌を柔らかくしてくれる意味がわかります。

この上品な紫色の液体が、見た目からも不思議と効き目を実感させてくれます。

量を調節できるスポイト式が使いやすいですが、底の美容液まで吸い取れないためスポイト部分を開けて最後まで使い切れます。

パワーサージ ジェルDX

パワーサージ ジェルDXは、肌の乾燥を防ぎ、瑞々しくハリのある素肌を保つジェル状の美容液です。

人間の肌にもともと存在しているものと同じ、7種類のセラミド(1・2・3・3A・3B・6II・9)とグルコシルセラミドが、潤い保護成分として配合され、肌のバリア機能を高めてくれいます。

また、甘草葉エキス、クリスマムマリチマムエキス、トウキ根エキスという植物由来成分も含まれ、セラミドを含む超微粒子乳化カプセルが、角層の隅々まで素早く浸透し、肌に潤いを与えます

天然精油の香りがしますが、無香料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコール(エタノール)フリーです。

配合成分

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、PEG-20、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、セラミド9、グルコシルセラミド、マロニエエキス、カンゾウ葉エキス、トウキ根エキス、クリスマムマリチマムエキス、パルミチン酸レチノール、コーン油、レシチン、酵母多糖体、カニナバラ果実油、スクワラン、水添レシチン、ダイズ油、ローマカミツレ花油、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、アルギニン、カルボマー、ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、キサンタンガム、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸、バチルアルコール、α-グルカン、トコフェロール、セテアレス-25、ポリクオタニウム-51、セタノール、コレステロール、ベヘン酸、パルミチン酸、カプロオイルスフィンゴシン、カプロオイルフィトスフィンゴシン、ニンジン根エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、シアノコバラミン

使い方

化粧水で肌を整えた後、適量(パール粒程度)を手にとり、顔全体に馴染ませます。

筆者体験レビュー

肌が痒く乾燥気味でも、毛穴が開いたり荒れたりと、肌が不安定な状態にも肌のキメを整えてくれます。

高保湿なのにベタつかないテクスチャーで肌に優しく、一見すると地味ですが、実は隠れた人気アイテムです。

夜のスキンケアに使うと、翌朝にもっちりと弾むような肌へと導きます。

終わりに

ハウスオブローゼのモイスチュアコントローラー EXは幻想的な紫色の美容液

自然派化粧品やオーガニック商品を幅広く取り扱う、ハウスオブローゼ。

可もなく不可もなくといったイメージが強いですが、トウモロコシと絹・綿のボディタオルやハーブの薬用ハンドクリームなど、素肌に優しいお宝アイテムが隠れていたりします。

スキンケア前後のひと手間で、化粧水の保湿力を強めたり、メイクの持続力を高めたりすることが可能です。

敏感肌に優しく効果を実感できる美容液をお探しの方は、一度ハウスオブローゼの実店舗で、商品を手にとって試してみてはいかがでしょうか。

以下の記事では、ハウスオブローゼのスキンケアアイテムについて紹介しています。

ニキビケア・敏感肌ケア・高保湿ケアの3種類に特化して解説していますので、併せてご参考ください。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングでフォロー

-知る, 健康・美容
-,